■ 講演会のお知らせ

72日、国際社会の中のジェンダー問題

  • 日本のジェンダーギャップ指数(男女格差指数)は、なぜ、世界153カ国中、121位なのか?
  • 先進国中最低、世界の中でもボトムに近く中国韓国より低い
  • JAICOWS (日本学術会議、女性科学研究者の環境改善に関する懇談会) 共催
  •  伊藤美千穂(京都大学・日本学術会議・連携会員)「京都大学におけるジェンダー問題」
  •  海妻径子(岩手大学・日本学術会議・連携会員)「文化・教育政策の民営化・モジュール化とジェンダー」

■ 総会・シンポジウムのお知らせ

❖総 会 日 時:2020年2月9日(日)

総会(13:00~13:45)

シンポジウム(14:00~17:00)
❖シンポジウム「からだと心・オリンピック・スポーツとジェンダー」

会 場:青山学院大学 青山キャンパス 総研ビル10階 第17会議室
司 会:田原淳子(国士舘大学教授) 登壇者:跡見順子(東京大学名誉教授)
「自分の体を俯瞰する身心一体科学」
庄司信明(元朝日新聞スポーツ)

■ JAICOWS講演会
浅倉むつ子(早稲田大学名誉教授)「女性の権利を国際基準に! 女性差別撤廃条約40周年」
日 時:2019年12月12日(木) 13:20~14:50
会 場:青山学院大学17号館、本多国際会議場

浅倉むつ子氏講演会1212

■ ニューズレター

第40号(2019年12月6日)JAICOWS News Letter 40号を公開いたしました。

■ ニューズレター

第39号(2019年7月26日)を公開いたしました。

■ JAICOWS研究会開催のご案内

2019年7月11日(木)13:20-14:50
会場:青山学院大学17号館本多国際会議場

講師:上野千鶴子(東京大学名誉教授)

テーマ:これから女子の生きる道(TBA)

JAICOWS研究会と学生さんの啓蒙とのジョイントの試みです。皆様ぜひ奮ってご参加ください。

事務局より

今年の総会は、2019年1月27日に、青山学院大学 総研ビル12階、大会議室で開催されました。総会での決定事項については、会員の皆様に近日中にご連絡いたします。

総会後、本年の講演会として、1年前に首都圏大学非常勤組合と協働して行い多くの方々が参加してくださった、「緊急!非常勤講師に関するアンケート調査」に関する講演2件と、昨年もセクハラや#Mee Tooなどで大きな問題になった、性被害、性犯罪に関する講演の計3件が行われ、外部からも多くの方が参加してくださり、活発な意見が繰り広げられました。

総会・シンポジウムのお知らせ

日 時:2019年1月27日(日)
12:00~12:45 役 員会
13:00~13:45 総 会
14:00~17:00 シンポジウム
会 場:青山学院大学 青山キャンパス 総研ビル 12 階 大会議室

プログラム:
1 緊急!非常勤講師に関するアンケート調査報告 渋谷淳一(東京福祉大学特任講師)
2 非常勤講師組合から、非常勤講師の現状と課題 衣川清子(首都圏大学非常勤講師組合 書記次長、法政大学非常勤講師)
3 性犯罪規定改正後の性被害の状況―性被害救済センターの調査から 宮園久栄(東洋学園大学人間科学部教授)

■非常勤アンケート

2017年12月1日から2018年4月1日に実施した「非常勤講師の環境改善に関するアンケート調査」の単純集計結果を掲載いたしました。下記のよりご覧ください。

「非常勤講師の環境改善に関するアンケート調査」報告

.

■ 西日本集中豪雨被害におけるお見舞い

この度の集中豪雨により、被災された皆様には、心よりお見舞い申し上げます。
また、復興にご尽力されている皆様には大変ご苦労をおかけし、ありがとうございます。
くれぐれも安全にご留意されますことを心よりお祈りいたします。

JAICOWS

事務局より

皆様、東京ウィメンズプラザフォーラムが、10月27日、28日に行われる、ウィメンズプラザフォーラムの参加団体を募集しています。

無料で会場を借りられ、男女共同参画、フェミニズム、ジェンダー問題に関するプロジェクトや講演を行うことができますので、ぜひこの機会にアプライされてください。締め切りは、5月31日です。ぜひふるってご応募ください。どうぞよろしくお願いいたします。(募集案内PDFファイル

JAICOWS会長 羽場久美子
事務局長 田原 淳子

事務局より

会長挨拶 2018年度の企画につきましてを掲載いたしました。

■ 緊急!「非常勤講師の環境改善に関するアンケート調査」へのご協力のお願い

皆様、いつもJAICOWSにご協力いただき有難うございます。

JAICOWSはこれまで日本学術会議の会員・連携会員を中心に、女性研究者の研究環境改善に努めてまいりました。今日、日本の大学は、その多くが非常勤講師に支えられておりますが、その労働条件や研究環境が劣悪であることはよく知られております。非常勤講師の環境改善は、研究教育の質の向上を可能にするとともに、その多くを占める女性研究者がより良い研究をするうえで資するところが大であると考えられます。特に2013年の労働契約法改正、2020年のセンター入試の英語改革TOEFL等への置き換え等、非常勤の就労形態が大きく変化することが論じられております。そこで、まず現在の非常勤講師の実態を把握するために、緊急のアンケート調査を実施することにいたしました。このアンケートは、非常勤講師組合とのご協力の下に行うものです。

皆様のお知り合いに、大学・短大・専門学校の非常勤講師(他に常勤職を持っていない方に限定)の方がいらっしゃいましたら、同封の調査票をお渡しくださるようお願い申し上げます。大変に厚かましいお願いですが、もし該当する方が複数いらっしゃる場合には、コピーをして、お渡しください。あるいはメールにて、ウエブURLをお回しください。

お忙しいところを誠に恐縮ですが、2018年3月1日までに、以下のいずれかの方法で、ご回答をご返送くださいますようお願いいたします。

1.紙媒体での回答→以下のPDFを印刷して書き込んでいただき、送付先へ送付。Faxで、以下の送付先へ送付。

アンケート用紙(PDF)

2.ウエブ上で、以下のURLをクリックして電子媒体で回答。

URL: https://goo.gl/23dqZJ

の2種類の方法があります。どちらかよりやりやすい方法で、行っていただければと思います。

アンケート用紙の返送先は

1)郵送:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-1-1オザワビル2F

株式会社ワールドプランニング内 JAICOWS事務センター宛

2)ファクスによる返送:

株式会社ワールドプランニング内JAICOWS  FAX:03-5206-7747

3)PDFにしてメール返送:hijokin@side.parallel.jp

4)ウエブの場合はそのまま送付されますので、別送の必要はありません。

どうぞよろしくお願いいたします。

問い合わせ先:hijokin@side.parallel.jp JAICOWS 会長 羽場久美子

事務局より

入会案内を掲載いたしました。下記のPDFをご覧になってください。

入会案内

ニューズレター

第36号(2017年12月26日)を公開いたしました。

過去のお知らせはこちら(シンポジウム 総会 Newsletter 書籍・出版物)